長年にわたる一方的な『信楽のたぬき』との戦いの歴史をもつ私だが、先日ついに「がん」を飛ばしてみた。それはつまり目をじっと見るということだ。
少し強くなれた気がした。
若干まだ手に汗は握っていたが。

こんなにヤツはフレンドリーなのに。(写真再掲
きっといつか昔のヤンキーのごとく、肩を抱き合って笑い合える日がくるような気がする。
4d0ad1cf.jpg