特に有益な情報や知識、イイ話はないブログへようこそ。

おまえ誰やねん!
はい、デザイン会社を営むキタジマと申す者でござる。
ちょっとだけ、自己紹介してみた。


はい、さて今日は崖のお話。唐突〜!
崖ブームを起こそうと思っているわけではないんですよ。それはみうらじゅんに任せたので。(知り合いでもなんでもない)

しつも〜ん!
あなたのパーソナルスペースは何センチ?
パーソナルスペースとは他人に近付かれると不快に感じる空間のこと。
アメリカの文化人類学者のエドワード・ホールは、パーソナルスペースを密接距離・個体距離・社会距離・公共距離4つのゾーンに大別し…。
あ、心理学専攻経験の知識を出しちゃったよ。有益になってしまうとこだったわ。今Wikiからコピってきただけだけど。

私のパーソナルスペースは、標準より広い方だと思われる。
たとえば、Barにふたりで行って、カウンター席に座る場合、椅子1個分あけちゃうタイプの人。マスターに「そこはあけない!」と“笑しかられた”経験を持つ者。

でも人によってそのスペース感は違うので、私にとって「近いわ!」という人も多くいるのですよ。
まして熱くなると、どんどん近くなってくる。

そうなると、どうなるか。
どんどん私は後づさりするわけですよ。
相手が1歩近づいたら、私は2歩下がる。
私が2歩下がったら、相手は2歩近づく。
私が3歩下がったら、相手は4歩近づく。
通りすぎてますよー。という人もたまにいる。


これって、崖だったら、確実に私は転落してるパターンやん。
手を下さずに、ヤレちゃうトリックやん!
このトリックに(C)つけとこ。

では、みなさま崖には気をつけて、よい週末を!
※写真と本文は関係ありません。ただの自慢です。名前をぼかす必要があったかは不明。
20160415flower